記事一覧

ガンチョンタイム

2008.12.17

ランチョンタイムとは昼食タイムの事。
では、ガンチョンタイムとは?何だ!?。

ファイル 156-1.jpg

開催の案内ポスターです。どうやら、ガンチョンタイムとは「学生さんの意見を学務部職員が中心となって聞き、みなさんと一緒にもっと大学を良くしていく方策を語り合う場」とのこと。

うーん。これは良く分からない・・・・。ならば!と取材させていただきました(^^)。

ファイル 156-2.jpg

なるほど。こうやって学生さんと教職員の皆さんがお弁当を食べつつ語り合いましょう、という時間の事なんですね(^^)。
今回は「先生の授業ポリシーは何ですか?」というテーマで進めていくようです。

ファイル 156-3.jpg

ガンチョンタイムをコーディネートするのは理事の玉先生。最初に基本ルールを説明されておりました。会の趣旨やルールの内容って、実はそれぞれ持っている理解が少しずつ違っていたりするもの。だから、最初に確認していただくと、すごく安心します。

ファイル 156-4.jpg

今回のテーマにはこの方しかいない!と紹介されたのは、工学部の佐藤瀏先生。その後のフリートークでは、佐藤先生が授業にかける思いや学生さんを引き付ける授業にするための努力を話され、それを受けた学生さん達が気持ちを語り・・・・と、なかなか良い時間が流れておりました。

ファイル 156-5.jpg

本当は、最後まで楽しみたい雰囲気のあるガンチョンタイムだったのですが、学生さんと先生方とのお時間を大切にするため、途中で会場を後にしました。

自分が学生の頃を振り返ると、所属する科や研究室の先生方以外とコンタクトを取る事ってあまり無かった様に思います。でも、このような機会にいろんな先生方とお話しが出来るというのは、大学生活を有意義なものに出来るきっかけになると感じました。学務部の皆さんが開催しているとの事です。もし興味をお持ちの方は、是非、次の機会にご参加下さいませ(^^)。

今日のランチ

2008.12.17

またまた行ってきました、インシーズン。
(以前の様子はhttp://uec.iwate-u.ac.jp/ekis/diary.cgi?no=92参照)

ファイル 155-1.jpg

今週のメニューを撮影してみました。プレートの表面にさりげなく写り込んでいるワタシ(;^_^A 。

ファイル 155-2.jpg

今回も選ぶは「お弁当」。この日のメニューは「ぶりの照り焼き」コーヒー付きで¥630。「ランチ」の「チキンカツカレー」にもかなり魅かれました。ぶりVSチキンで、この日はぶりの勝利。

ファイル 155-3.jpg

画像の撮り方も少し慣れてきたため、上手に撮影出来ました♪。
美味しそうでしょ?。ぶりも大きかったです。

ファイル 155-4.jpg

付け合わせのキンピラゴボウ。キンピラゴボウってホッとする味ですよね?。
ご飯がすすみます。

ファイル 155-5.jpg

それで。ランチとお弁当に付く食後のコーヒーって持ち帰れるそうです。知らなかった!。「残念、昼休み終わっちゃう。コーヒーは飲んでいる時間がないっ(T_T)」という教職員の方々へのサービスなんですねー。さすがはインシーズンです。