記事一覧

これはこれでなかなか~Webオープンキャンパス~

2020.08.06

本学のWebオープンキャンパスが始まりました。
「岩手大学Webオープンキャンパス」
ファイル 3273-1.jpg
通常のオープンキャンパスであれば、
朝から高校生の皆さんであふれかえるキャンパスですが、
ファイル 3273-2.jpg
いつも通り…っていうか前期も佳境ということで、
いつも以上に静かです。


が、Web上はさぞかし大騒ぎではなかろうか、
と思っているわけなんですが、どんな感じなんでございましょう。

各学部も動画コンテンツ等を公開しています
ファイル 3273-3.jpg
ファイル 3273-4.jpg
内部の人間が言うと、手前みそみたいな感じで恐縮ですが、
けっこう見ごたえがあります。


わたくし、大学内部の人間でございますから、
オープンキャンパスの際に、
高校生の皆さんや、ご家族皆さんなどなど
多くの方に大学にいらしていただいて、
大学のことを実際に見て、知ってもらいたい、
とは、当然思っているわけであります…。


一方で、こんなに色んなコンテンツが
本学HP上に揃うことも無かったんじゃないかなぁ、
とも思うわけで。

この形式はこの形式で、
Web上でじっくり様々な情報に触れていただけますので、
じっくり、ゆっくり本学のことを知っていただけるのでは、
と思っています。

以前にも何度か触れていますが、
僕、志望校のオープンキャンパスへ行けなかったんです、
家から遠くて。
だからパンフレットをただ眺めるしかなかったんですが、
それに比べれば、ホント内容が充実してますからねー。
これはこれでなかなかいいかもしれません
(またも手前みそな感じがありますが)。


なにはともあれ、まずは一度サイトをご訪問いただいて、
Web上で本学をじっくりご覧くださいませ!

「岩手大学Webオープンキャンパス」

悲しいけれど…そればかりではないのかな…。

2020.07.17

今年の不来方祭、
学内者限定ではありますが、
開催する方針で進んでいるようです。


「令和2年度 不来方祭の開催について【学内公開のみ】」


昨年度のこと。
初めて家族と不来方祭に遊びにきまして
(一人で来たことはあったんですが、家族とは初めてで)。
屋外ステージでの演目を楽しみながら、
ベトナムからの留学生の皆さんが作ったフォーを食べたり、
インドネシア(…だったと思うんですが)のお菓子を食べたり、
タピオカミルクティー飲んだり、沖縄そば食べたり…。

全く仕事とは関係なく遊びに来たっていうこともあり、
とにかく楽しかったんですよね…。

だから…今年もほんとに楽しみにしていたんですが…。
特に大学周辺や、盛岡近郊にお住まいの方の中には、
そういう方、いらっしゃるんじゃないかなぁ、と思っています。


状況が状況ですから「実施しない」、
っていうのもあり得るのかなと思っていましたので、
悲しくはあるんですが「実施できる」という意味では、
決して悲しいばかりではないのかな。


悲嘆に暮れるよりは、何かこれを逆手にとって、
前向きな方向に考えられることができたら、
良いのかなぁ、と思ったり。

実行委員会の皆様はじめ、
関わられる皆さん、心から応援しております。
例年とは違う形での、素敵な不来方祭を期待しております…。


…また、写真が無いので…。
昨日、植物園で撮影したトンボの写真を…。
ファイル 3261-1.jpg
季節はじめのトンボは無警戒(?)で、撮影しやすいですねー。

リモートセミナーの裏側

2020.06.26

梅雨、ですねー。
しとしとと降る雨。
時折強めの雨音に驚いたりしますが、久しぶりにしっかり降っている印象です。

ファイル 3246-1.jpg

とはいえ、九州の方々を含め、全国的に大雨が予想されてますし、どなたさまもお気を付けくださいませ。

さて。
昨今の岩手大学。
少しずつ対面のものも増えてきておりますが、相変わらず学生さんの授業等はオンライン形式で実施されており、また、セミナーや講演会などもオンラインでの開催が予定されております。

で、オンラインのセミナーなどと聞くと、我々、動画配信サービスサイトで日常的にたくさん紹介されているので、なんとなく誰でも手軽にどこでもいつでも、みたいな印象が強いかもしれませんが、実際は

ファイル 3246-2.jpg

様々な機器を接続し、映像や音声の質を試し、部屋の照明の明暗を調整し…と、細かな準備が必要になります。
↑は、そのオンラインセミナーの準備の一幕。

セミナー当日は、無事に配信できるよう願ってます!

ところで。

ファイル 3246-3.jpg

我らの生命線ともいえる中央食堂。
工事のために閉店していたようです。
そうか、そういうことか。
何か、食堂が混んでて、利用者数が増えてる?って思ってたんですが、そういう事だったんですね!
しかも工事は今日までとのこと。

来週からの中央食堂は、どこか何かが新しくなるのかも!

いつもなら入学式なのですが…

2020.04.07

新型コロナの影響、広く響いてますよね…

本来であれば、4月7日は入学式の日。
新入生を迎え、大学のキャンパス内はキャッキャときらびやかな雰囲気に包まれるのですが、今年度はそうもいかず…。

明日は新入生オリエンテーションなどが開催されますが、感染拡大防止の工夫をしながらの実施になると思います。

エキスでも重ねてお知らせしておりますが、必要な情報は大学のHPから確認するようお願いいたします。

また、大学HPには

ファイル 3199-1.jpg

小川新学長からのメッセージが掲載されておりました。ぜひご覧くださいませ。

こんな空気感なので、外に長く出ていてはいけないような気になり、キャンパスを眺める事すら忘れていたのですが、有名なジュウガツザクラは

ファイル 3199-2.jpg

花開き、ソメイヨシノ?は

ファイル 3199-3.jpg

もうちょっとで咲きます!の準備中。

本学にて授業が開始となる頃がちょうど満開を迎えそうです。

静かに祝った2020年

2020.03.26

先日、中止になった全体での卒業式に代わって学内で行われた、
縮小版の学位記授与式

ファイル 3191-1.jpg

事務局本部棟前には、国旗と大学旗が静かに掲げられました。

全員参加の式典はなくなってしまったし、
今年は寂しい一日になりそうだな…と
おセンチになっていたわたしでしたが。

ファイル 3191-2.jpg

「県民会館での記念写真にはかなわないかもしれませんが、
記念撮影にどうぞ」
という素敵なはからいにより、
農学部1号館の正面玄関前に看板とお花が設置されて
記念撮影スポットになっていました。

(すみません、農学部しか確認していませんが、
他の学部でもきっとこのような場所があったと思います)

そして、そこに集まって記念撮影をする卒業生やその関係者の方々が
絶え間なくやってきてはカメラを向けたりポーズをとったりしていました。

ファイル 3191-3.jpg

「謝恩会も中止になったりしてるだろうし、
式もないんじゃせっかく袴やヘアセットも予約してた
女子学生さんたち、キャンセルしなきゃでさぞかし残念だろうな」

なんてわたしは勝手に思い込んでいたのですが、
せっかくの一生に一度の大学の卒業、大事な節目の日ですもんね。

式典や謝恩会のためではなくとも、節目の大事な日に
しっかり着付けして、お世話になった先生方やキャンパスに
感謝の気持ちを伝えに来てくれたその気持ちが素敵だし、
(もちろんスーツでびしっと決めてきた方もですよ)
何より卒業して離れるお友達や仲間と顔を合わせることができて
本当によかったな、と思います。

ファイル 3191-4.jpg

「たくさんの研究室がいっせいにやってきて大人数で密集する」
ということがなく、
お互い様子を見ながら離れたところで順番を待ったり、
入れ替わるようにやってきては
記念撮影していました。

この場でもひとりひとりが
感染症予防に気を付けてくださっていました。

本当はもっとわちゃわちゃと集まり喜び笑いはしゃぎたかっただろうな。
と、ちょっぴり胸が締め付けられる思いです。

例年よりもずっと静かな一日ではありましたが、
イベントをはじめ重要な式典・会合なども中止が続き気が滅入る日々の中、
ふわっと一瞬吹き抜ける春の風の暖かさのような、
ひとときの嬉しさを感じた一日でした。

あらためまして、この度卒業・修了された皆様、
おめでとうございます。

世の中全体が、いま、不安の真っただ中にありますが、
こういった事態に打ち勝つための技術や仕組みや社会のありかたを
そう遠くない未来にいずれ主体となって生み出していくであろう
皆様のますますのご活躍をお祈り申し上げます。

ページ移動