記事一覧

今度は「書道」

2019.08.28

いつもたいてい天気の話から入るんですが、
今日のようにどこかで大変な雨が降っているような日は、
なかなか言い出しが思いつかないものでして…。

とにもかくにも、
大変な雨に見舞われている地域の皆様の
ご無事を祈っております…。

なお、朝方は雨が強く降ってた盛岡は、
ファイル 3054-1.jpg
次第に雨脚が弱くなり、現在に至っております。


さて、話は変わりまして。
先日もお伝えしました70周年記念事業。
その関係業務に、僕もちらっと関わっています、
というのもお伝えしました通りです。


で、その関係業務の中で、
本学の「書道研究室」の先生方にご相談に伺う機会がありました。
この時何を相談したのか、
また、それがで70周年記念事業にどう関係しているのか、
という点はもう少し先にお伝えできると思うんですけども…。

この時、目の前で先生がスラスラっと筆で字を書いてくれまして。


…その字の美しいのなんの…。


最近テレビでスポーツを見てる時なんかに、
「なんでそんなきれいに体が動くんだろう」
と感じるんですが、
この時も同じような感じで、
「なんでそんなきれいに筆が動くんだろう」
と、感動してしまいまして…。


ふと、自分のことを考えますと、
ここ数年のことでしょうか。
手紙等を書く際、字を「丁寧に書こう」と思っても、
なんだかきれいに書けなくなってまいりまして。
まぁ、「きれいに」といっても、
あくまでぼく個人の感覚なんですが…。

よく言われることかもしれませんが、
学生時代に比べて、手で文字を書く機会が激減しましたので、
字を書く能力が落ちるのも当然なのかもしれません。

そんなことを痛感しているからでしょうか、
先生の書く文字に大変に感動いたしまして…。
その時、書いてもらったものは、
大切に持ち帰ってきています…。


という出来事があったからこそ、なおさら、
この↓イベント、非常に興味津々です。
ファイル 3054-2.png
いわて美術茶話14 高校生版
「岩手大学で書の臨書をしてみませんか?」



大学の授業の雰囲気を体験しつつ、
書道を学べる貴重な機会、ということで、
ご興味のある方は、ぜひこの機会をご活用いただければ、
と思っています。

…残念ながら僕は、高校生ではありませんので
参加対象者ではないんですけども…。



そういえば。
書道研究室の様子は昨年度の「ガンダイニング」
でも取り上げられていましたねー。

本学HPから放送番組をご覧いただけますので、
興味を持っていただいた方は、
こちらも併せてご覧いただくとよいのではと思います。


テレビ番組「ガンダイニング」
昨年の11月20日の放送回ですね。


それにしたって自分の字をなんとかせにゃ…。
ペン習字とか始めようかしら…。

準備!準備!!

2019.08.26

今日は気持ちよく晴れた盛岡。
ファイル 3052-1.jpg
ファイル 3052-2.jpg
今週で8月も終わり、ということもあり
…なんだか…空が…高く見えるような…。
そんな気が…。


さてさて。
本学HPのトップ画面、ご覧になりました?
ファイル 3052-3.jpg
↑こちらですねー。
岩手大学創立70周年記念講演会・記念式典のお知らせ。

これまで広報誌等でもお知らせしてきておりましたが、
HPでのお知らせが始まりました。


いやぁ、いよいよです。いよいよ。
70周年記念事業のページをご覧いただきたいのですが、
この記念講演会、記念式典をはじめ、
これから色々な催しが予定されており、
学内各所でいろんな教職員が準備を進めています。
僕も末端の方でちらっと関わっています…。


8月も終わり、いよいよ準備も大詰め。

多くの皆さんにお越しいただけるよう、
準備万端でお待ちしたいと思いますので、
お近くの方も、そうでない方も、
今年の秋は是非是非岩手大学にお越しください!!

さて。
準備!準備…!!

オープンキャンパス2019(その3)

2019.08.07

令和最初のオープンキャンパス、おかげさまで無事に終了いたしました。

厳しい暑さの中お越しくださったみなさま、
研究紹介や出し物などご協力くださった各学部の先生方と学生の皆さん、
運営や誘導など、このイベント全体をについてご尽力くださった皆様、
本当にありがとうございました&お疲れ様でした。

わたしはと申しますと…
例のごとく同日開催された「森の駅市場」夏の陣のほうに密着しておりました。

ファイル 3045-1.jpg

毎年、8月の第1週または2週目に、農学部の集中講義として開講される
「農場特別実習」の一環で、
附属滝沢農場で収穫されたさまざまな果物や野菜、加工品などなどを
受講生の皆さんみずからの手で販売するというイベントがあります。

せっかくオープンキャンパスという素敵なイベントが開催されるのだから、
本学へ足を運んで下さった皆様にも是非、
農場で学生さんたちやスタッフの皆さんが一生懸命育てた果物や野菜を
手にとっていただけたらもっと素敵じゃない!

…ということで、13:30より植物園の一角で開催されましたが

今年はなんといってもこの暑さ。
今日の最高気温は実に34℃。

例年、「ポランハウス」(植物園内、節子の井戸そば)という
ガラス温室内がこの販売会の会場になっています。

そして毎度のことですが、開店前早い時間から並ぶ方もいらっしゃいます。

どちらも今日の気温ではちょっと危険すぎる…!
ということで、急遽

ファイル 3045-2.jpg

ファイル 3045-3.jpg

開店待ちの皆様のために、大きなテントを設置。

販売も、通行の邪魔にならず、木陰で直射日光が当たらない場所をチョイス。

完全屋外の青空市場になりました。

ファイル 3045-4.jpg

近隣の住民の皆様からオープンキャンパス参加者様まで
たくさんの方にお買い上げいただきました。

(今回も一番人気の桃はあっという間になくなりました)
(とうもろこし@完売をはじめ夏野菜もなかなかの人気でした)

本学を志願する方もそうでない方でも、
「こんな実習もあるんだ」なんて興味を持っていただけたら、
また、皆さんが本当に暑い中一生懸命実習に取り組んだ成果を、
少しでも多くの方に手にとり食していただけたら幸いです。

ファイル 3045-5.jpg

何より、販売する皆さんの明るい声やあいさつが、
来場者の皆様を少しでも元気にすることができていたら、
見守ったわたしとしてもとても嬉しい限りです。

農学部の、むしろ上田キャンパスの南端からは以上です…!

オープンキャンパス2019(その2)

2019.08.07

入試説明会に続いて行われたのは、現役の大学教授によるミニ講義。
今回は「雷きのこ」でおなじみ(?)の
電気電子通信コース 高木先生による
ファイル 3044-1.jpg
変幻自在のエネルギー『でんき』
~その声質と、キノコを大きくするひみつを探る!~
です。

直前まで行われていた入試説明会を聞き終わり、研究室公開などに向かうのでしょうか、退室する人たちと、
説明会を上階で聞いていたり、午後の部に回したりして、ミニ講義のために入室する人たちで、出入り口がしばらく大混雑をしてました。
ファイル 3044-2.jpg

そんなこんなで始まったミニ講義。
ちょっとした小ネタで興味を引きつつ、電気とは、エネルギーとは、プラズマとは、と、徐々に大学らしいアカデミックかつ面白い話が展開されていきました。
ファイル 3044-3.jpg

もちろん会場は満員御礼。
ファイル 3044-4.jpg
楽しんでってくださいねー。

オープンキャンパス2019(その1)

2019.08.07

しばらく前から大学のトップページでも告知がありましたとおり、本日8月7日は
岩手大学オープンキャンパス
が開催されております。

予想最高気温が猛暑日の35℃となる中、年明けに大学受験を控える皆さまが、大学の下見をするため大挙して訪れて頂いております。

4丁目キャンパスでは、理工学部門を通った所に総合案内・受付のテントが設けられ、事務の皆さんが訪れる方々へパンフレットを配っています。
ファイル 3043-1.jpg
午前10時半の時点でかなりの暑さになっておりましたが、パンフと一緒に爽やかな笑顔も頂きました。

そこからちょっと進むと、
「ドリンクどうぞー!」
という威勢のいい声。
ファイル 3043-2.jpg
こちらのテントは、生協学生委員会の皆様。
この暑さの中体調不良にならないように、飲み物と、塩分補給のタブレットなんかを配っていました。
これは、ありがたいですね。

4丁目キャンパスで一番アクセスが良い大教室であるテクノホールでは、10時から入試説明会が行われていました。
ファイル 3043-3.jpg
入試に関するナマの情報を聞けるとあって、例年教室が満杯になるんですが、今年もご覧の通り
ファイル 3043-4.jpg
大盛況。

実はこの真上の教室にも映像配信されていて、そちらでも見ることができたので、実際の参加者はもっともっと居たようです。
せっかくの機会ですから、大事な情報をこれでもか!と持ち帰っていただきたいと思います。

ページ移動