記事一覧

とある神事

2017.11.22

皆さん、覚えていますか?
「鞴」
これの読み方。
 
 
 
 
正解は、こちらのエントリーにあるように、
「ふいご」でしたね。

リンク先のエントリーでご紹介のあったとおり、炉や鋳造を行うところでこの時期行われる、鞴祭り。
今日はその鋳造や金型について研究・実験する「ものづくり研究センター」の、鞴祭りが開催されております。

会場となる「ものづくり研究棟」ですが、竣工時にはテレビのニュースにも取り上げられたりしたように、まさに岩手大学鋳造関連研究のど真ん中!な施設なわけです。
そして鞴祭りは、この施設ができる前から、鋳造関連の研究を続けてきた研究室でずっと続けられてきた、由緒ある神事となります。

事前の案内によると、今日は午後から、当センターの特別講演会が開催され、3Dプリンターや鋳造に関する講演があり、それに引き続く形で鞴祭りが行われます。

こちら開催前の祭壇の様子。
ファイル 2621-1.jpg
例によって、榊や鯛、寿留女に昆布、柿、蜜柑、お酒などなど、神様へのお供えの品々が並べられております。

定刻近くになると、会場内には参加者が続々と集まってきました。
ファイル 2621-2.jpg

定刻になると、学生さんの司会により、鞴祭りが始まりました。
祭司入場の後
 降神の儀
 祝詞
 御祓
 昇神の儀
と、式は進みます。
ファイル 2621-3.jpg
長年続くからこそなのでしょうか、祭司役の学生さんの祝詞、お上手でしたよ。

つつがなく式が終わると、この場所で情報交流会が催されます。
今回の鞴祭りですが、センターの関係者や学生さんは勿論のこと、一般企業の方の姿も多く見られ、ざっとですが、50人以上の方が参加された模様です。
これもやはり、伝統工芸である南部鉄器はもとより、鋳造に関する様々な研究を通じて構築されたつながりがあってこそなのでしょう。

今年一年の安全、心よりご祈念申し上げます。

国際月間で世界を知ろう!

2017.10.31

  |ハーロ
  | ウィーン!!!
  └v────────
(ノ゚⊿゚)ノ

なぜか、かぼちゃ食べる日だと思い込んでしまってましたが、ハロウィンのカボチャはジャック・オ・ランタン、要は飾るだけなんですってね。

皆様もお間違えの無いように。

さて、明日から11月。
岩手大学では、国際月間が始まります。

国際交流課のサイトを見ると「学生・教職員及び一般市民の皆様に対し、国際理解力の増進と国際交流への関心度を向上させ、各事業の波及効果の上昇を図ることを目的」に開催するイベントだそうで、学内だけでなく、一部のイベントは一般の方にもご参加いただけるとのこと。

ファイル 2606-1.jpg

ポスターを見ると、1か月間の間に15もの企画が開催されるようです。例えば、明日は「国連UNHCR難民映画祭」が12時から、9日はアーラム大学からの特別講演会も!。

お昼時間に開催されるものもあることから、一般の方の場合、学生食堂でのランチ体験付きにセルフグレードアップさせることも可能です(^^)。

ご興味をお持ちの学生さん、一般の方。
ぜひこの機会に参加してみませんか?

■岩手大学国際交流
 http://iuic.iwate-u.ac.jp/index.html

■「岩手大学国際月間 - Iwate University International Month -」の 実施について
 http://iuic.iwate-u.ac.jp/cgi-bin/news.cgi?f1=1509335089&f2=staff

真っ黒だって「花」その3

2017.10.26

こんにちは。

今度こそ…!
「花炭作り体験」の続きをお送りします!

↓前回のおさらいはこちら↓

その1
(材料集め編)

その2
(材料集めと下処理編)



さて、たき火の中へ缶に入れた材料を投入したわけですが。

実はこの日思いがけず好評だったのが、薪割り。

ファイル 2602-1.jpg

こちら、本来たき火担当のスタッフのお仕事だったのです。
メインはあくまで「花炭」でしたしね。

が、

野焼き等もめっきり見かけなくなったり、オール電化にIHの普及と、
ガスコンロ以外に本物の火を間近で見る機会が減った現代。

お子さんたちにとって、薪割りって
非常に好奇心をかき立てられる光景だったみたいです。

スタッフも急遽、安全に配慮しながらレクチャーしてくれました。

(保護者の方の中には「こどもの頃ひいおじいちゃんの手伝いでやっていた」という方も)
(お風呂が昔ながらの薪で沸かすスタイルだったとの事)

ファイル 2602-2.jpg

パカーンときれいに割れるとスッキリするのは、今も昔も一緒!



さて、思いがけない薪割り教室の後は、
炭が焼きあがるのを待っている間に

ファイル 2602-3.jpg

「経木」を使ってちょっと工作タイムです。

低学年向け・すぐできる・たこ焼きでおなじみの舟型と
高学年向け・難しいけど・見た目もお洒落なかご型とで
好きなものを選んで作れるんです。

どの形でもそうなんですが、
「うすく切った木そのもの」なので
パルプから形成された紙のようにしなやかではなく、
力が加わると繊維にそって簡単に「パキッ」と裂けてしまいます。

裂けないように、割れないように、
おとなもこどもも真剣になります。

ファイル 2602-4.jpg

ファイル 2602-5.jpg

そんなこんなで皆さん苦戦したり工夫したりと
それぞれに作った器が完成した頃、
炭も焼き上がりです。

続きます

真っ黒だって「花」その4

2017.10.26

ファイル 2603-1.jpg

さて、缶を開けると、すすやヤニの臭いとともに
焼きあがった炭が出てきます。

ファイル 2603-2.jpg

実はこの日「せっかく屋外でたき火をするなら」ということで
農場でとれたさつまいもも同時に焼かれていました。

直火でまるごと焼いた焼き芋ってなかなか食べる機会ないですよね…。

ちょうどお昼も近づいて、おなかがすいたところだったようで
みんなおこげもご愛嬌と言わんばかりに
ハフハフしてました。

ファイル 2603-3.jpg

そして、いよいよ器に飾り付けです。

思っていたより綺麗に形が残ってくれたので、
皆さんもスタッフも大満足です。
栗、まっ黒になるとウニみたいですね。

ファイル 2603-4.jpg

たくさんの材料を入れたので、
一部生焼けの部分があったのが心残り…。

「これはこれで綺麗だし気に入った」とのフォローをいただきました。

ファイル 2603-5.jpg

みんなおうちに飾ってくれるといいなぁ。
経木の器がこれまたいい味出してます。

なかなか「自宅でもやってみよう!」というわけにはいかないけど、
炭作りや森林散策、はたまたたき火に薪割りまで
普段あまりできない体験がいつか何かの役に立てばいいなと
願いつつ、皆さんを見送った日曜日でした。

不来方祭・オープンキャンパス2017、いよいよです!

2017.10.20

ごめんなさい…。
次回の更新時に花炭作り体験のようすの続きを」とか言っておいて…。
(でもいずれちゃんと続きはアップします!)
(もし心待ちにしていた方がいらっしゃったらごめんなさい)

しかも毎度のことながら唐突ですが…
(去年も唐突でした)

ファイル 2597-1.jpg

そう、明日10月21日(土)~10月22日(日)は
不来方祭(大学祭)なんです!

そして、そのうち明日10月21日(月)は
第2回オープンキャンパス(第1回は8月)が同時開催です!

早速ですが詳細はこちらに↓



岩手大学不来方祭公式ホームページ
https://kozukatasai.amebaownd.com/

岩手大学オープンキャンパス
http://www.iwate-u.ac.jp/nyusi/campus/open_campus.html


研究室、サークル、はたまた個人、
大学のいろいろなところからいろいろな人が集まって、
これまたいろいろな催し物が見られる年に一度のお祭です。

オープンキャンパスと学祭が一緒になっているので、
真面目な研究や授業・進路のお話から、
楽しい出し物や個性的なサークル・模擬店・おいしいものまで
「これぞ大学!」
「大学生のオンとオフをまとめるとこんな感じ!」
というエッセンスが詰まった2日間でもあります。

というわけで、学内は朝から少しずつ準備が進められております…。

ファイル 2597-2.jpg

ファイル 2597-3.jpg

前夜祭がある関係で、一足早く組まれているメインステージ。
やっぱり毎年ながらここの大きさ高さは圧巻。

去年と同じく、前夜祭には学長も出演予定ですよ。
今年も気合いを入れてくださるのでしょうか…!?

前夜祭は、本日10月20日(金)16:00~です!
ご都合つく方、一足先にのぞいてみてはいかがでしょうか?

と、この写真を撮りつつすでに何か冷たいものが
上からパラパラと降ってきてるんですが…

皆さん寒い中一生懸命準備してるから!
お願い、2日間(と今日の19時過ぎまで)だけ待って!
と祈るばかりです…。

ファイル 2597-4.jpg


ちなみに同じく明日明後日の2日間、
おなじみ本学の附属農場や演習林がある滝沢市では
ご近所の大学、岩手県立大学さんの大学祭(オープンキャンパス同時開催)
も開催されてます。

本学の学祭とオープンキャンパスにいらっしゃる方は県立大学へも是非、
同じく県立大学のほうに行かれる方は岩手大学へも是非、
お時間に余裕があれば足を運んでみてくださいね。

大学祭のはしごで岩手の学生さんの元気とおもてなしを
おなかいっぱい、くまなく堪能するのもおすすめですよ。

岩手県立大学 大学祭ホームページ
http://festa.iwate-pu.jp/

※こちらのHP、不来方祭へのリンクを入れてくださってました。
県立大学学祭実行委員の皆様、ありがとうございます!



そしてこちらはエキスからのお知らせです。
今年もオープンキャンパス・不来方祭の当日のエキス更新は
お休みとさせていただきます。

楽しみにしてくださっていた方、もしいらっしゃいましたら
本当にごめんなさい。
(特にお住まいが遠方で直接来られないという方…ごめんなさい)

というわけで、
次回の更新は通常運転で10月23日(月)を予定しております。
今後とも、よろしくお願いいたします。



さて最後に。
「受け入れたくない見たくない!」な現実ですが…
2日間、思わしくない天気予報が出ております。

不来祭・オープンキャンパスどちらにいらっしゃる予定の皆様も、
行き帰りの交通と雨・寒さ対策には十分気をつけてお越しくださいね。

出展・出店・出演・参加予定および関係者の皆さんも、
くれぐれも安全にお気をつけて。無理はなさらず!
成功と盛況を心よりお祈りいたします!!

ファイル 2597-5.jpg

ああぁ晴れてー!お願いー!!!

ページ移動