記事一覧

賑やかな夕暮れ

2016.07.21

この時期の夕暮れ時は、中央食堂前がとても賑やか。
そんな様子をご紹介してみます。

ということで、8月3日に本番を迎えるさんさ踊りの練習が、佳境に入っていました。
笛・踊り・太鼓のパートごとに分かれて、(偶然ですが)それぞれ違う種類の踊りの練習を行っていました。

こんな音が入り交じる中でも、ダブルダッチやジャグリングの練習をしてたり、友人同士で語り合ったり。

そんな賑やかな、夕暮れ。

桜並木の通学路

2014.04.25

ただいま岩手大学を桜前線が通過中。
いたるところで満開を迎えています。
(そう、新しくなったホームページでも)

が、今が見頃なのは、サクラの代名詞とも言える、ソメイヨシノ。
構内には他にもいろいろなサクラがあることは、今までもちょこちょこお伝えしてまいりました。

例えばシダレザクラウコンザクラヤマザクラに、冬に咲くジュウガツザクラなどなど。

構内の桜はあらかた紹介し終わったのかなー、などと思っていた先日。
私は発見してしまったのです。
未発表の桜を。

それは、こちら。
ファイル 1703-1.jpg
マメザクラ。

これが咲くのを今や遅しと待ち構えていましたが、今日訪れてみたところ、その名の通り小さな花が咲いていました。
ファイル 1703-2.jpg
どれが花?って感じですね。
もう少し寄って見てみましょう。
ファイル 1703-3.jpg
小さくて
カワ(・∀・)イイ!!
このマメザクラ、農学部食堂の真正面で可憐に咲き誇り中です。

そのまま足を伸ばして、個人的にイチオシの旧正門から梨木町に向かう桜並木へ。
こちらのシダレザクラは、まだ咲きそろってない感じ。
ファイル 1703-4.jpg
折角の並木道なので、ちょっと歩いてみましょう。

先ほど触れたウコンザクラやヤマザクラも、咲き始めるのはもうちょっと先。
樹種が多いとそれだけ桜シーズンも長くなります。
連休は桜探しに訪れるのもいいかも?!

青空のもとで

2013.05.10

連日、構内の植物(おもに桜)情報をお届け中の各Blogger。
それだけ、大学の桜は見栄えがあるということです(^^)。

そんな桜の様子を動画で紹介したい!と思い、久々に青空らしい青空を拝めた昨日、撮影してきました。
鳥ののどかな鳴き声にもご注目?をいただきたいと思います(^^)。

葉桜と化してしまった地域の皆様も、どうぞご覧くださいませ♪。

聞いてイメトレ ~上田の鐘~

2013.02.22

先日紹介できなかった「上田の鐘」。
担当職員さんから「無事直りましたよー」とご連絡をいただいたので、風の強い中ではありましたが、さっそく撮影してきました。

しかし、なぜ今日?。

そ・れ・は。

来週月曜日に開催される、岩手大学の「個別試験前期日程」を受験する学生さんたちを応援したいという思いからです。

2月22日、ブイ・ブイ・ブイの「勝利の日(^^)V」にあやかってみました。

岩手大学の学生歌(ハンドベルバージョン)を聴いて入学へのイメージを高めていただければ嬉しいです。

受験生の皆さん!。頑張ってくださいね!!。

構内上空を飛ぶ白鳥

2013.02.07

この季節になると、上空から突如聞こえる「クェクェクェ」だか「クォクォクォ」だか「クウェックウェックウェッ」だか、なんと書き表わせばよいものか表現に迷う鳴き声。

その正体は、白鳥さん。

岩大エキスでも度々取り上げて参りましたが(興味のある方は右欄「Search」に「白鳥」で検索!)、その鳴き声については「やけにサビた自転車が走ってるんだなぁ」と形容されるにとどまっていました。
そこで今回は、白鳥が飛んでいく姿を動画でご紹介したいと思います。

さて、いかがでしたでしょう?
想像通り?それとももっと違う感じを想像していましたか?

この動画は朝9時ころに撮影されたもの。
白鳥さんたちはおそらく、大学の西側を流れる北上川から、北東部に位置する高松の池まで飛んでいく所。

この2点、直線距離にすると1キロちょっとと、かなり近いので、白鳥さんたちも結構低空飛行をしています。
だから鳴き声も、これだけはっきりと聞こえるんでしょう。

この白鳥さんたちが構内上空を往来するのは、あとひと月半ほどでしょうか。
その頃には、旅立ちの季節がやってきます。

ページ移動