記事一覧

突然暖かくなって戸惑いました

2017.11.08

昨日は立冬を迎え、いよいよ今日から学内では暖房が入りました。

嬉しい反面、いよいよ霜や雪の時期も近いのかぁ…と
厳しい冷え込みを想像して
むしろ背中がきゅっと丸まるような気分でもあります。

さて、学内では毎年おなじみドラフトチャンバー(局所排気装置)の定期点検や

ファイル 2611-1.jpg

各種ガスボンベの管理や保管場所、使用期限などチェックしたり

ファイル 2611-2.jpg

そうそう、台風の激しい風雨で折れてしまった植物園の大きな枝も

ファイル 2611-3.jpg

ファイル 2611-4.jpg

きれいに切り落として、安心して通れるようになりそうです。

これらはごく一例に過ぎませんが、
学内でさまざまな活動をする皆さんがいつも安全に作業できるよう、
また、作業しない方々も安心して学内で過ごせるようにと、
影で地道な取り組みや工夫がなされていたりします。

ときどき実験室や作業場なんかにお邪魔させていただいたりすることもあるかと思いますが、
その際には少しの間だけご協力いただければ幸いです。

こうも寒いと、実験や実習においても手がかじかみがちだったり、
着込んだ重装備で、機敏には動きづらかったりと
この時期ならではの気をつけるべきこともありますので、
どうぞ皆様身の回りや作業時の安全にはお気をつけくださいね。

岩大一岩

2017.11.07

この写真の中に、

ファイル 2610-1.jpg

11/2(木)から新しくなったものがあるのですが、お分かりになりますか?

岩大マニアのかたなら、すぐに指さして答えちゃうかも、ですが…

正解はこれ、

ファイル 2610-2.jpg

そうです。正門横の看板が新しくなりました!(^^)。

このデザイン。
人文社会科学部人間文化課程教授の本村健太先生がお作りになったものです。視覚文化がご専門だけあって、非常にインパクトのある、そして親しみを感じる雰囲気!。

さらには、キャッチコピーも

「岩大一岩(ガンダイイチガン)グローカル人材で未来創造!」

となりました。

大学のHPには、デザインの解説なども載っています。

この看板は何と7代目になるとか!
新しい看板共々、岩手大学をよろしくお願いします(^^)。

■正門前の看板(7代目)のデザインが決定しました!(岩手大学HP)
 http://www.iwate-u.ac.jp/news/news201711.shtml#3467

おまけ。

ファイル 2610-3.jpg

今日の16時の様子。
日が落ちるの、早くなりましたね。

この時期最速かも

2017.11.06

先週末、山吹さんと紺さんが
寒さの中でも花を咲かせる花として
ハンギングバスケットとか
マリーゴールド
お話をしてましたが、
この時期に咲く花といえば、
そう、我らが理工学部テクノホール前の
ジュウガツザクラですよ。

ファイル 2609-1.jpg

パット見では、葉もすっかり枯れ落ち、迫り来る冬の寒さに耐える準備を整えているかのように見えましたが、
よーく目を凝らしてみると、

いました!
ファイル 2609-2.jpg

このフレームに収まっただけでも数百本、いや数千本か?の枝が伸びているというのに、何故かここにだけ数輪の花が身を寄せ合うように咲いていました。

他の枝も探してみると、チラホラと。
本当にチラホラと、木全体でも数カ所だけ、小さな花が開いていました。
ファイル 2609-3.jpg
 
 
このジュウガツザクラ、今まで何度も、特に年末のご挨拶では毎年のようにご紹介してまいりましたが、そのたびに思ったものです。

ジュウガツザクラなのに、10月に咲かないんだ・・・

実際エキスでも、この時期の開花について触れた最速が、2009年の11月24日のこのエントリーでした。

それが今回、「咲いてましたよ」の一報を貰ったのが先週木曜日の11月2日。
もしかすると、10月のうちに開花に至っていた可能性もあります。
これはいつの日か、10月中にジュウガツザクラ開花をお伝えする日が訪れるかもしれません。
その日をお楽しみに!
 
 
って、もしかしてですが、
「ジュウガツザクラ」の「ジュウガツ」って、
旧暦?

剪定せねば。

2017.11.02

昨日、山吹さんが
寒さの中でも花を咲かせる
植物の強さをお伝えしましたが
寒さの中でも咲く花といえば、
そう、我らがミュージアム前の
マリーゴールドですよ。
ファイル 2608-1.jpg
ファイル 2608-2.jpg
儚げに花開いた頃が既に懐かしい…
これ、今日撮った写真ですが…。
なんかもう…ミカンみたい
(大輪のものを植えたんで当然なんですが…)。


…来年はちゃんと剪定しないとな…。


さて。
そんな中、本学図書館では
本学学生、教職員の皆さんを対象に、
あるアンケート調査が行われています。

それが雑誌の購読希望アンケート
ファイル 2608-3.jpg


どんなアンケートかといえば、その名の示す通りで、
本学図書館で購入する雑誌についての希望調査です。

世の中に無数に雑誌がある中で、
本学でも膨大な雑誌を購読しているわけですが、
ファイル 2608-4.jpg
やはりその中でも、予算にも場所にも限りがありますので、
購入する雑誌は選定する必要があるわけで、
その剪定……違った、
選定にあたって、実際に利用されている学生の皆さんや、
教職員の声を寄せていただきたい、
というのが今回のアンケートであります。


このアンケート、図書館HP内からの回答できますが、
図書館内には投票用のボードも設置されており、
購読継続希望に投票することができます。
ファイル 2608-5.jpg
本学学生と教職員が対象なので、
学外利用者の方には申し訳ございませんが…。

学生の皆さんも、教職員の皆さんも、
ご自身が本館内で利用している雑誌があれば、
是非投票をお願いします!

アンケート実施は今月19日までです!!

ハロウィン→ポッキー&プリッツの日仕様へ

2017.11.01

…大学生協の購買のお菓子コーナーのお話です。

ハロウィン…わたしも声高らかに叫びたかった…
来年に期待…!

それにしてもこのハロウィン、
日本で言うところの、収穫祭でお盆で節分、なイベントですが
日本で暮らすわたしたちにもだいぶ身近なものになってきましたね。
皆さんはどんな風に過ごしましたか?

(わたしはゆうべの晩御飯は鍋でした)
(仮装したいけど寒さに勝てませんでした)

そうそう、昨夕学内で「落武者の亡霊(の仮装)が出た」
という噂を耳にしたのですが…
それにしても落武者って…もしやまさか…あの彼とか…?

(違ったらごめんなさい)
(和洋についてはおいといて、変装する対象が「この世の生きとし生けるもの」でさえなければ悪霊に連れ去られないということでセーフとみた)

…そんな学内の怪談話(?)はこのへんにして、
ハロウィンが過ぎ去ったということはついに…
11月に突入です。

子どもの頃は
「クリスマスまであと2か月切った!!」
「お正月まであと2か月だ!!」

そんなワクワクで頭がいっぱいだったなぁと思い出に浸りつつ、
最近じゃ

「今年ってもうあと2か月しかないの!?」

という驚きとあまり根拠のない焦りに見舞われるあたり、
歳をとったんだなぁと感じざるを得ません。

そろそろ山だけでなく平地や学内でも紅葉が見られるようになり、
ファイル 2607-1.jpg

ファイル 2607-2.jpg

休み時間や空きコマには外より屋内に人が集まり、

ファイル 2607-3.jpg

いよいよ秋深まる!冬近づく!な今日この頃ですが。

今日思いがけず見つけたのが

ファイル 2607-4.jpg

学内の案内看板を華やかに彩ってくれている、ハンギングバスケット。

実はこの真下…
(○で囲んだ部分です)

ファイル 2607-5.jpg

こぼれ種?からと思われる新しい花が!

こんな寒くても芽を出して花を咲かせるんですね。
植物って強い…。

秋が深まる一方で、毎日寒い寒いと言ってばかりだけど、
ちょっぴり春のポカポカを連想した日でした。
(これで本当に暖かかったら「小春日和」なんですけどね…)

そして週末、最高気温はさらに低くなりそうな予報が出てますね。
三連休でお出かけ等予定されてる方は、どうぞお気をつけください。

ページ移動