記事一覧

シモバシラについての補足

2008.12.01

先週、「シモバシラ」という植物についてご紹介しました。
http://uec.iwate-u.ac.jp/ekis/diary.cgi?no=131)&(http://uec.iwate-u.ac.jp/ekis/diary.cgi?no=132
この植物について、取材をしている最中に

 「一度氷柱が出来た茎には、また氷柱が出来るか否か?。」

という話題を耳にしました。
その時は「どうなんだろうね?」だけで終わった話題でしたが、今朝様子を見た方が状況を教えてくださいました。

結果的には
 「一度氷柱が出来た茎にも、また氷柱は出来る」
だそうです。
ただし、氷柱が一度出来た茎というのは表皮が裂けているので、内側の茎(きれいな緑色だそうです)の表面に霜が付くという様子で直線的な氷柱となるそうです。

先日のシモバシラに付いていた氷柱の様子はうねった様な曲線的な部分もあったのですが、2度目以降はそうならないとの事でした。

しっかりと確認された上での情報を提供してくださり、大変感謝しております。
ありがとうございました<(_ _)>。