記事一覧

不来方祭・オープンキャンパス2017、いよいよです!

2017.10.20

ごめんなさい…。
次回の更新時に花炭作り体験のようすの続きを」とか言っておいて…。
(でもいずれちゃんと続きはアップします!)
(もし心待ちにしていた方がいらっしゃったらごめんなさい)

しかも毎度のことながら唐突ですが…
(去年も唐突でした)

ファイル 2597-1.jpg

そう、明日10月21日(土)~10月22日(日)は
不来方祭(大学祭)なんです!

そして、そのうち明日10月21日(月)は
第2回オープンキャンパス(第1回は8月)が同時開催です!

早速ですが詳細はこちらに↓



岩手大学不来方祭公式ホームページ
https://kozukatasai.amebaownd.com/

岩手大学オープンキャンパス
http://www.iwate-u.ac.jp/nyusi/campus/open_campus.html


研究室、サークル、はたまた個人、
大学のいろいろなところからいろいろな人が集まって、
これまたいろいろな催し物が見られる年に一度のお祭です。

オープンキャンパスと学祭が一緒になっているので、
真面目な研究や授業・進路のお話から、
楽しい出し物や個性的なサークル・模擬店・おいしいものまで
「これぞ大学!」
「大学生のオンとオフをまとめるとこんな感じ!」
というエッセンスが詰まった2日間でもあります。

というわけで、学内は朝から少しずつ準備が進められております…。

ファイル 2597-2.jpg

ファイル 2597-3.jpg

前夜祭がある関係で、一足早く組まれているメインステージ。
やっぱり毎年ながらここの大きさ高さは圧巻。

去年と同じく、前夜祭には学長も出演予定ですよ。
今年も気合いを入れてくださるのでしょうか…!?

前夜祭は、本日10月20日(金)16:00~です!
ご都合つく方、一足先にのぞいてみてはいかがでしょうか?

と、この写真を撮りつつすでに何か冷たいものが
上からパラパラと降ってきてるんですが…

皆さん寒い中一生懸命準備してるから!
お願い、2日間(と今日の19時過ぎまで)だけ待って!
と祈るばかりです…。

ファイル 2597-4.jpg


ちなみに同じく明日明後日の2日間、
おなじみ本学の附属農場や演習林がある滝沢市では
ご近所の大学、岩手県立大学さんの大学祭(オープンキャンパス同時開催)
も開催されてます。

本学の学祭とオープンキャンパスにいらっしゃる方は県立大学へも是非、
同じく県立大学のほうに行かれる方は岩手大学へも是非、
お時間に余裕があれば足を運んでみてくださいね。

大学祭のはしごで岩手の学生さんの元気とおもてなしを
おなかいっぱい、くまなく堪能するのもおすすめですよ。

岩手県立大学 大学祭ホームページ
http://festa.iwate-pu.jp/

※こちらのHP、不来方祭へのリンクを入れてくださってました。
県立大学学祭実行委員の皆様、ありがとうございます!



そしてこちらはエキスからのお知らせです。
今年もオープンキャンパス・不来方祭の当日のエキス更新は
お休みとさせていただきます。

楽しみにしてくださっていた方、もしいらっしゃいましたら
本当にごめんなさい。
(特にお住まいが遠方で直接来られないという方…ごめんなさい)

というわけで、
次回の更新は通常運転で10月23日(月)を予定しております。
今後とも、よろしくお願いいたします。



さて最後に。
「受け入れたくない見たくない!」な現実ですが…
2日間、思わしくない天気予報が出ております。

不来祭・オープンキャンパスどちらにいらっしゃる予定の皆様も、
行き帰りの交通と雨・寒さ対策には十分気をつけてお越しくださいね。

出展・出店・出演・参加予定および関係者の皆さんも、
くれぐれも安全にお気をつけて。無理はなさらず!
成功と盛況を心よりお祈りいたします!!

ファイル 2597-5.jpg

ああぁ晴れてー!お願いー!!!

なんと、投票所が登場

2017.10.19

今週日曜日は衆議院議員総選挙日ですが、都合で選挙に行けない方々のために、各所に期日前投票所が開設されています。
ここ盛岡市でも5カ所開設されているのですが、そのうちの1か所が

ファイル 2596-1.jpg

本学のキャンパス内に登場したとのこと。
恐らく初開設だと思いますが、土日も忙しく過ごす学生さん達からしたら、授業環境の一部が投票所になるのはありがたい事かもしれません。

ファイル 2596-2.jpg

というわけで、この看板に従って学生センターA棟のエントランスまで行ってみることに。

ファイル 2596-3.jpg

はい、ここですね。
自動ドアには期日前投票所を示す掲示もあります。

ファイル 2596-4.jpg

中では、選挙管理委員会の方々が見守る中、粛々と投票が行われていました。結構多くの方々が来られると初めて知り、なかなか興味深くとらえることもできました。

ファイル 2596-5.jpg

ところで今日の記事。
実は取材前に「はて?投票所内部って取材していいんだっけ?」と素朴な疑問が浮上しました。勝手知ったるキャンパス内。でも、今のこの場所は選挙に関わる公的空間。大学だけど大学じゃない場所なのです。

そんな訳で、取材前に選挙管理委員会事務局の方にご相談させていただいたところ「期日前投票の周知にもつながるので」と、一定の条件下での撮影をご快諾いただきました。ありがとうございます。

通常の投票所内を許可なく撮影すること、また、ネット上で公開することは、一般的に好ましい行為ではないとされていますのでご注意ください。

アクセス解析3(2017 秋)

2017.10.18

岩大エキス9周年記念企画!
「岩大エキス、評判はどうなのよ?」

さて、エキス9周年を記念して開催しておりますこの企画。
今回は、岩大エキスがどの程度受け入れられているか(ウケているか)に関するデータをご覧頂くことにしましょう。

まずは例年同様、「拍手の数」から行きましょう。

この一年(16/10/01~17/09/30)の総拍手数は「2701回」となりました。
この期間の総エントリー数は「247件」だったので、平均すると1件あたり10.9回の拍手を頂いている計算になります。
昨年初めて1件あたりの拍手数が一桁となってしまったんですが、そこから1年で二桁復帰です。
ありがとうございます。
ありがとうございます!

さてその推移ですが、なんとも興味深い感じになっておりました。
この一年の月ごとの拍手数推移と、過去9年間の各月平均値を比較したグラフを作成してみると、
ファイル 2595-1.jpg
今年度の拍手、5月を境に右肩上がり!
昨年から平均を超えない月が続いておりましたが、ここにきて素晴らしい伸びを示しております。
この伸びがどのくらい凄いのかを確認すべく、開設時からの拍手数をグラフにしてみますと、このように
ファイル 2595-2.jpg
抜群。
17年9月の、平均で13拍手/日 超なんて、過去最高の数値でございます。
しかもこの期間は、残念ながらアクセス数が右肩下がりの時期と被っておりますので、逆に言うと、アクセス当たりの拍手数が多いということ。
実際に月ごとの拍手数をアクセス数で割ってみると、こう。
ファイル 2595-3.jpg
圧倒的。
何が起きたか存じませんが、ありがとうございます。
ありがとうございます!

では次に、もう少し小さい目線で捉えるべく、一日当たりの拍手数が20を超えた日を抜き出してみました。
するとこのように、(太文字が5月以降)
27回:2017/2/15
24回:2017/9/122017/9/21
23回:2017/8/22017/9/14
22回:2017/9/15
21回:2016/11/2、2017/8/30
20回:2017/8/92017/9/8
ランクイン続出。
いや、本当に何があったのか定かではありませんが、この勢いが続くことを願ってやみません。
 
 
では最後に、例年出している訪問回数のデータを纏めてみます。
まず今年一年(2016.10.1~2017.9.30)の様子を見てみると、このようになりました。
ファイル 2595-4.jpg
昨年と比較してみますと、100回以上の大常連さんの数値・比率が大きく減少しているように見えます。
9年も続けている活動の弊害でしょうか?
いわゆる「マンネリ感」が出てきてしまっているのかもしれません。
いつでも新鮮採れたてなエキスをお届けできるよう、一層努力を続けなければなりませんね。
 
 
さて次回ですが、9年目にして新機軸。 
「岩大エキス、何で見ている?」をお送りします。

咲いたー!咲いたよー!!

2017.10.17

今日は、とても嬉しいことがありました。
この日を待ちに待っていました。

誰に知られるでもなく始めたある計画が、
ようやく花を咲かせたんです!!

なので、今日はその計画。
「僕とミュージアム受付の皆さんとで始めた
ミュージアム横花壇に花を咲かせよう計画2017」
についてお伝えしたいと思います。
…すみません、名前は今つけました。


今から遡ること4か月。
僕たちはミュージアム周辺に生える草と戦っていました。
ファイル 2594-1.jpg
▲最近はウバユリの勢力拡大もちょっと心配しています。
日々、草を刈らなければ、
あっという間に建物が草に囲まれてしまいます。


特にも入り口横にある花壇は
チューリップとスイセンの時期が終わってから、
特に花を咲かせる植物もなく
常に雑草の猛攻(?)に晒され、
終わりのない草との闘いに明け暮れていました。

この雑草の猛攻にただ耐えるしか道はないのか、
と、途方に暮れてしまいそうな日々がありました。


そんな時、帰省した折に手に入った
マリーゴールドの種。

僕は思いました。


「これを植えよう」


園芸に関する知識はありませんが、
少なくとも雑草だけの花壇にはしたくない、
そう思ってのことでありました。

ところが、時は既に7月中旬。
タネの袋に書いてあった
タネ蒔き推奨時期の3月~6月はとうに過ぎています。


しかし…それは、それ。
このまま草の猛攻に耐えるだけよりは…、
と、とにかく蒔いてみました。


その日から今日まで…。
芽が出てからというもの、
背丈は僕の心配をよそに、
グングングングン伸びました。
ファイル 2594-2.jpg
▲この写真は今日撮影したものです(だからちょっと花が見えてますね)。
ね、ちょっと伸びすぎの感すら
ありますでしょう??

しかし…肝心の花が咲きません…。

もうだめかな…、
タネ蒔くの、やっぱり遅かったかな…、
今年は花咲かないかな…、
もう寒いしなぁ…、
来年は春から植えなきゃな…、
等と考えたり。
道端に花を咲かせるマリーゴールドを見かけては
「ちっ…咲いていやがる…。」
と苦々しく思ったり(性格が悪い…)。

そんなことを思っていたのに!
今日、見に行ったら!!
ファイル 2594-3.jpg
咲いてた!!


力強くはないけれど、
数も多くはないけれど
たしかに咲いています!!

これから開花しそうな花もあります!
ファイル 2594-4.jpg

やった!やりましたよ!!
不来方祭直前のこの時期に、満を持しての開花!!!
なんて嬉しい!!


受付の皆さん、ありがとう!!
いつもお世話してくれてありがとうございます!!
「もうダメかな、刈りますか」と僕が言った時、
止めてくれてありがとうございます!!
とりあえず今年は計画成功(?)です。


来年はこの経験を活かして、
この花壇をもう少し活用したいと思います!!
冬の間に準備しないとな!!

真っ黒だって「花」

2017.10.16

なんだか夏のように暑くなったり、急にさむーくなったり
それだけで疲れてしまいそうな今日この頃です…

さて早速ですが、先日の種明かしです。

滝沢演習林でのイベント、昨日が本番でした。

ファイル 2592-1.jpg

幸い、女心…じゃなくて秋の空はわたしたちに微笑んでくれたようです。

当初予報があまり思わしくなかったので
けっこう心配しまして…。
本当によかった…。

なかなか寒いけれど、太陽も時々出てくれたし
風も強くなく、お外遊び日和な一日でした。

というわけで、先日のたね明かしです。

昨日滝沢演習林で開催されたイベント「花炭作り体験」。

「花炭って何?」というお話ですが、
松ぼっくり、木の実、葉っぱや枝、野菜や果物などなどを
形はそのままで炭にしたものです。

一度炭にしてしまえば、枯れたり腐ったりしないので
ドライフラワーのように長く飾っておける上に
炭なので(備長炭にはかなわないでしょうが)多少消臭や除湿効果もあるかも?

そんな「花炭」を、演習林を散策して自分で拾った材料を使って
みんなで作ろう!というイベントでした。

ファイル 2592-2.jpg

この日集まってくださったのは
小学生の皆さんとその保護者やきょうだいの方、合わせて19名。

スタッフの皆さんがたき火の準備をしている間に、
演習林を散策しながら材料集めをします。

ファイル 2592-3.jpg

ガマズミの実をとったり

ファイル 2592-4.jpg

栗拾いに夢中になったり(花炭の材料なので食べませんよ)、

ファイル 2592-5.jpg

どんぐりなんてもう、歩いていて目に入らないようにする方が難しいくらいにあります。

(矢印のどんぐりをはじめ、芽が出てるものもけっこうあります)

そんなこんなで続きます

ページ移動