記事一覧

これ、便利ですねー!!

2016.07.22

エキスの活動には「撮影」がつきもの。
取材に出る日はデジカメを持っていくのですが、「あ、うっかり忘れたっ!」となっても、この時代、スマホやタブレットが十分戦力に。
出先での「あ、これちょっと撮っておきたい!」タイミングで大活躍してくれます。

そのスマホやタブレットでの撮影をさらに充実できるのでは?と

ファイル 2287-1.jpg

こんなものを購入してみました。スマホ用撮影レンズ。
マクロ・広角・魚眼の3点セット。

夏らしい青空が広がった今日、このレンズを持ってキャンパス内を撮影してみました。

ファイル 2287-2.jpg

通常撮影のものと比べるとワイドに撮影されているのがわかります(ほこりのように見えるのは、ちょうど通りかかった鳥の集団)。

ファイル 2287-3.jpg

ちょっと歪みが出る癖も、体育館のような広い施設には有効だなと確信の一枚。
さんさ踊りの練習撮影などには抜群の効果が期待されます。

また、マクロのレンズでは

ファイル 2287-4.jpg

1cm程度の結晶もこんなにクリアに撮影できました。
この結晶、ミョウバンの飽和液に種結晶を吊るして作ったもの。
こんなに近寄ってもきれいに撮影できるなら、いろんな使い方ができそう!。
ちょっとしたマイクロスコープ代わりになりますね。

ファイル 2287-5.jpg

しばらく、このレンズでのキャンパス内撮影にハマりそうな予感です。文明の利器に感謝!

賑やかな夕暮れ

2016.07.21

この時期の夕暮れ時は、中央食堂前がとても賑やか。
そんな様子をご紹介してみます。

ということで、8月3日に本番を迎えるさんさ踊りの練習が、佳境に入っていました。
笛・踊り・太鼓のパートごとに分かれて、(偶然ですが)それぞれ違う種類の踊りの練習を行っていました。

こんな音が入り交じる中でも、ダブルダッチやジャグリングの練習をしてたり、友人同士で語り合ったり。

そんな賑やかな、夕暮れ。

ささやかな感動

2016.07.20

こんにちは。
紺Blogerrでございます。


既に本Blogにも書きました通り、
ここ最近、宮沢賢治関係のことを調べています。


その関係で、
宮沢賢治の得業論文を読んでいます。
…「得業論文」。聞きなれないとは思うのですが、
高等農林学校における卒業論文だと考えて頂ければ良いのかな、と思います。


で。
その得業論文なんですが、
いくつかの参考文献が記載されておりまして。
その一つに
「S.L jodidi Chemical Nature of the Organic Nitrogen in the Soil Journal of the Chemical Society.Vol.102.p292」
という表記がありました。
仕事柄、「Journal of the Chemical Society」
という雑誌に載ってる論文なのかな、というのはわかります。


で。
本学図書館の検索システムで
「Journal of the Chemical Society」を調べましたら、
ファイル 2285-1.jpg
それらしい検索結果が。


で。
例の積層書庫を確認しましたら、
当該雑誌が残っており、上記ページ(p292)
に、参考として記載されている論文についての記載を発見。


(これそのものを手に取ったかどうかはわからないものの)
「宮沢賢治もこれを読んだんだろうなぁ」
としみじみ感動しながら当該ページを読んでいくと、
そもそもは
「JOURNAL OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY」
に当該論文が掲載されているようで。


で。
当該雑誌のHPを見ると、
その論文を見ることができました
(1912年発行のVolume34,Issue1に掲載されています)。
……悲しいかな…。
……僕の英語力ではその論文を読解できませんが…。


本当、オチらしいオチも無く恐縮なんですが、
辿れば辿れるものだなぁ、というのと、
大学図書館っていうのは奥深いなぁ、というのと、
ネットのおかげで掲載誌も見られる時代なんだなぁ、
と、ささやかな感動を覚えた本日でした。

梅雨明け宣言(東海地方まで)!

2016.07.19

こんにちは!
海の日3連休、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?
盛岡はとても湿度が高くて洗濯物がなかなか乾かない休日でした…。

連休が終わってみると、東海地方まで梅雨明け宣言だそうですね。
関東や東北も、もう少しの辛抱…になるかな?

さて、前期の授業や実習もそろそろ終盤にさしかかりまして、

ファイル 2284-1.jpg

枝豆もそろそろ食べ頃になってきました!
(なんだか莢ではなくて毛にピントが合ってしまった感否めませんが…)

1年生の初めての実習も、来週はついに収穫を迎えます。
今日はじゃがいもの試し掘りと枝豆の一部を収穫しましたよ。

ファイル 2284-2.jpg

うんうん、いい感じ。

普段の実習だと、草取りや間引きやら、管理作業が中心になるので
なかなか野菜を育てる実感ってわきにくいと思うのですが、
先日のダイコンといい、目に見える形で食べられるものが収穫できると
心なしか笑顔や会話も多めになりますよね。

収穫本番は来週。
もうここまできたら出来はばっちりなので、
なにはともあれお天気が良くなりますように!!
(あとみんな持ち帰り用のビニール袋忘れないといいなぁ…)

ファイル 2284-3.jpg

滝沢の2年生はまた雨…。

なぜこの曜日この時間帯を狙ったかのように降るんでしょうね、雨…。

それでもくじけず取り組んできたおかげで、

ファイル 2284-4.jpg

こちらも順調にいろいろ実ってきてます。
農場のある滝沢市といえばスイカの産地として知られていますが、
これも滝沢スイカに負けないくらいおいしく仕上がりますように!

ファイル 2284-5.jpg

これは番外編ですが…

以前ご紹介した、
「農学部だけど金属加工もあるんだよ」という実習。
実習の最後の仕上げに、理工学部の工作センターにお邪魔するんです。

こちらには最新で材料をいろーーーーーーんな形に加工ができる
ハイテク!!な工作機械がずらりとありまして。
(3Dプリンターなんかもあります)

技術職員さんに機械や設備を説明してもらいつつ、
機械をお借りして課題の制作の仕上げもさせてもらいます。

精密機械が多いところで空調も効いてるお部屋なので、
梅雨のじめじめに苦しむわたしたちにはちょっとしたオアシスだったり。

このじめじめを抜ける頃、期末試験やレポートもおおかた片付いて
心も身体ももカラッとして夏休みを迎えたいですね!

ということなので、
梅雨将軍様にはそろそろお引き取りいただく準備をお願いしたく…。

偉大なる・・・

2016.07.15

いやぁ、蒸しますな~・・・

ちょっと動くとすぐに汗が出てきます。

みなさん、体調など崩されておりませんか??
夏はこれからです!!
ウナギでも食べて元気に過ごしたいものです。

さて、先日のこと。
本学工学部の卒業生が学長室を訪れました。

なーんて書くと、
「あら、そうですか。」
ってカンジなんですがね。

でもでも、この卒業生、ただの卒業生じゃないんですッ!!
 
 
ド~ン!!
ファイル 2283-1.jpg
右の方です。
わかります?
ヒントは持ってる鳥。
 
 
わがるやづだけわがればいい!
 
 

いや、ウソです。
ちゃんとお教えします。
 
 
 
この方、株式会社NTTドコモ代表取締役社長
吉澤和弘氏です!
 
 
偉大なる先輩、母校に帰る!!

です。
 
 
在学生の皆さん!
大いに刺激を受けて頂けましたでしょうか??
 
 
是非、皆さんも偉大なる先輩になって、母校を表敬訪問して下さい!
お待ちしておりますよ!

ページ移動