記事一覧

手作りくまモン?

2016.05.27

先日、中央食堂前で本学学生委員会の学生さんが熊本大学支援のための募金活動を行っておりました。

既に本学では、熊本大学への支援のため、学内各所に募金箱を設置し、義援金を募っておりますが、学生が自主的に募金活動をしてくれると嬉しいですね!
ファイル 2248-1.jpg
手作りのくまモン?募金箱。
器用だね~!

ファイル 2248-2.jpg
ファイル 2248-3.jpg
ありがとうございます。

ファイル 2248-4.jpg
みなさま、学内で見かけた際には、ご協力をお願い致します。

モフモフ ワラワラ モコモコ ムシャムシャ

2016.05.26

データ解析中に30分ほど時間が空いたので、気分転換がてらキャンパス内を散策していたところ、

ファイル 2247-1.jpg

「4」と書かれたポリタンク。

ファイル 2247-2.jpg

駆け寄るモフモフさん。

どうやら、羊さんたちのお食事タイムだったようです。

羊って結構軽快に走るんですっけ。もこもこした後姿、愛らしい~♪。

ファイル 2247-3.jpg

そのおこぼれを狙う黒い物体、カラス君。
のどかな光景です。

ファイル 2247-4.jpg

別の場所では、一面に広がった干し草に夢中な羊さんたち。
一見、みんな同じに見えますが、顔と足にご注目!
黒い羊と白い羊がいる模様...。

と、あちこちパシャパシャ撮影していたら

ファイル 2247-5.jpg

「なにしてるの?」
と言わんばかりの雰囲気で近づいてきた黒顔さん。

おすましポーズでキメてくれました(^^)。

練習の練習と練習

2016.05.25

このポスターを見て集まりし、兵志望の百数十名。
ファイル 2246-1.jpg
ということで、連休明けに募集のあった「さんさ踊り」参加者希望者への説明会が行われました。

説明会開始5分ほど前で、会場は↑の写真の様子。
今年も1年生から大学院生、教職員などなど、学年や立場は違えど、8月に一つの団体としてパレードに臨みたい!と意気込む沢山の希望者が来てくれました。

そんな皆さんへ、指導に当たる方々から、練習に関する諸注意として
 この日から、この場所で、このくらい練習するよ― とか
 こんな格好で来てねー とか
 連絡はこんな手順で出るから見といてねー とか
といった事務連絡や
 この日は全員必ず参加できるよう調整するように! とか
 練習の参加や習得具合が悪いと本番出られないよ! とか
 本番は平日で試験期間中だけど公欠にならないよ! とか
といった厳しめの事項が説明されていました。

そのうちの一つ
 初心者は必ず参加するように!
のビデオ観覧会が開催されます。

 さんさ踊りの練習用ビデオを見て、動き方の基本を学びましょう
 岩大のパレードのビデオを見て、雰囲気を掴みましょう
という内容になります。

これも当然練習の一つ。抜かりなく進める必要があるので、その練習として、
ファイル 2246-2.jpg
説明会後にひっそり行われた、指導スタッフによる試写。
貴重な練習時間を、機械操作ミスなんかで潰したくないですもんね。

すると、自然と動き出す身体。
ファイル 2246-3.jpg
流石です。

初心者のビデオ観覧練習、のための機器操作練習、を利用して動きの練習。
こうした練習を積み重ねて、本番当日を迎えます。
今年は開催期間の8月1~4日が月~木と、実に巡りの悪い感じになってますが、練習の成果を見に来ていただけると嬉しいです。

一緒に歌いたい!

2016.05.24

「一緒に歌いたいです」


我ながら何事か、って話なんですが。
今、本学HP上にこちら↓のご案内が掲載されています。
「スターダスト☆レビューさんへの感謝状贈呈式を行います。」
ファイル 2245-1.jpg


この記事を本学HPで見た瞬間、
もうね。PCの前で大興奮ですよ。
PCの前で「すげぇ、すげぇ」って、
少し大きな声で何度もつぶやきましたよ
(周囲に気づいてもらいたい、この興奮を伝えたいアピールですね)


何を隠そう。
私、高校のころからのファンでして!!
ライブにも行ったりしてまして!!
バンドサウンドも好きなんですが、
アカペラもまた大好きなんですよねー。
アカペラサークルに入った従兄弟に
アカペラアルバム渡して
「これを聴くんだ!必ず聴くんだ!!」
と熱く薦めたりしてまして!!!!


少し熱くなりました。すみません…。
とにかく…ファンなんです。


そんなスターダスト☆レビューさんから
本学のイーハトーヴ基金へ多大なご寄付を頂くことになったということで。
(本当にありがとうございます!)
その感謝状贈呈式が行われると。
その後に復興応援フリーライブが開催されると。
そのライブが「一緒に歌いませんか」
というタイトルだと。
ということで


「一緒に歌いたいです」
という冒頭の一文になったんですね。


僕の勝手な前置きが長くなりました。
その感謝状贈呈式、及び復興応援ライブは6月6日(月)で、
チケットは無料なんですが、入場券が必要です。

この入場券の配布が明日25日11時から、
陸前高田まちづくり協働センター
で始まります!!

詳細は下記よりご覧頂きたいんですが、
「スターダスト☆レビューさんへの感謝状贈呈式を行います。」


定員に達し次第入場券配布は終了とのことですので、
「一緒に歌いたい!」と思われた方は、
まずは入場券を入手してください!!

実りの秋に向けて(前編)

2016.05.23

昔からある、春の大きなお仕事といえば…

そう、田植え。

今年も先週の木曜金曜と2日間にわたって、
附属滝沢農場で田植えの実習がありました。

※対象は農学部2年生と教育学部の一部の学生さんです

年によっては合羽着用で雨天決行、なんて大変な年もあるのですが…

ファイル 2244-1.jpg

今年は2日間ともお天気に恵まれて、気持ちも晴れ晴れ。

しかも、日差しがある割にはそこまで暑くもなく、風もほどよく吹いてる
外作業にはパーフェクトな環境ときてます。

(といっても、最高気温25℃で暑いことは暑いんですけどね)

今回のノルマは1日あたり、2アール×3枚=合計約6アール。
これをみんなで手で植えます。
その後に、イマドキの実際の田植え(機械植え)がどんなものなのか
デモンストレーションを見学する流れです。

ファイル 2244-2.jpg

ファイル 2244-3.jpg

ぬかるみなんてレベルではない春の田んぼに足をとられながらも、
皆さん楽しそうに植え進めていきます。

植える苗や植える位置なんかは昨年の記事でご紹介したとおり。
雨が降ると水が濁って線を見失ってしまいやすくなるので
ここでもお天気がけっこう大事になってきたりします。

ファイル 2244-4.jpg

5月になって暖かくなって田んぼに水が入り始めてから
だいぶカエルの声も聞こえるようになりましたね。

カエル目線風だとこんな感じに見えたりする?

ファイル 2244-5.jpg

後編へ続きます

ページ移動